×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

         
  DNS(BIND 9.5.2-P2)   エラーと原因ゲンイン  
 
  BINDのエラーをまとめたものです。   
  named.confやゾーンファイルの文法的ブンポウテキなエラーではなく、/var/adm/messages(linuxでは/var/log/messages)や  
  named.confのloggingステートメントで指定シテイしたログファイルに記録キロクされたエラーです。  
  検証はBIND9.5を使いましたが、BIND9.5以上であれば同じだと思います。  
 
  スレーブサーバガワのエラー  
  エラー zone (ゾーン名)/IN: expired  
  意味イミ 現在ゲンザイ保持ホジしているゾーン情報ジョウホウ有効ユウコウ期限キゲンれました。  
  原因ゲンイン 転送元NSサーバとのゾーン転送ができなくなり、SOAレコードに登録トウロクされているexpire時間ジカンを過ぎてしまいました。  
  (ゾーン転送テンソウ失敗シッパイ原因ゲンインは、ホカのエラーを参考サンコウにしてください)  
 
  エラー transfer of '(ゾーン名)/IN' from (IPアドレス)#53: failed to connect: host unreachable  
  意味イミ 転送元NSサーバとのゾーン転送テンソウ失敗シッパイしました。(接続セツゾク失敗シッパイ、ホストがつかりません)  
  原因ゲンイン 転送テンソウモトNSサーバが存在ソンザイしていません。   
  セカンダリDNSガワで、転送テンソウモトNSサーバを間違マチガって設定セッテイしています。  
 
  エラー transfer of '(ゾーン名)/IN' from (IPアドレス)#53: failed to connect: timed out  
  意味イミ 転送元NSサーバとのゾーン転送テンソウ失敗シッパイしました。(接続セツゾク失敗シッパイ時間ジカンれ)  
  原因ゲンイン 転送テンソウモトNSサーバが存在ソンザイしていません。  
  転送テンソウモトNSサーバガワ接続セツゾク許可キョカしていません。  
  セカンダリDNSガワで、転送テンソウモトNSサーバを間違マチガって設定セッテイしています。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN: got_transfer_quota:
skipping zone transfer as master (IPアドレス)#53 (source 0.0.0.0#0) is unreachable (cached)
 
  意味イミ 転送テンソウモトサーバに接続セツゾクできません(キャッシュ)ので、ゾーン転送テンソウをスキップしました。  
  原因ゲンイン 転送テンソウモトNSサーバが存在ソンザイしていません。  
  転送テンソウモトNSサーバガワ接続セツゾク許可キョカしていません。  
  セカンダリDNSガワで、転送テンソウモトNSサーバを間違マチガって設定セッテイしています。  
 
  エラー transfer of ' (ゾーン名)/IN' from (IPアドレス)#53: failed while receiving responses: REFUSED  
  意味イミ 転送元NSサーバとのゾーン転送に失敗しました。(ゾーン転送テンソウ拒否キョヒしました。)  
  原因ゲンイン 転送元NSサーバガワで、ゾーン転送テンソウ許可キョカされていません。  
 
  エラー transfer of ' (ゾーン名)/IN' from (IPアドレス)#53: failed while receiving responses: NOTAUTH  
  意味イミ 転送元NSサーバとのゾーン転送に失敗しました。(転送テンソウモトNSサーバは、 そのゾーン情報ジョウホウっていません)  
  原因ゲンイン 転送元NSサーバガワで、そのゾーンにタイする設定セッテイがされていません。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN: refresh: failure trying master (IPアドレス)#53 (source 0.0.0.0#0): operation canceled  
  意味イミ refreshチュウ転送テンソウモトNSサーバへの接続セツゾク失敗シッパイしました。 作業サギョウをキャンセルしました。  
  原因ゲンイン ゾーン転送テンソウココロみている最中サイチュウにrndc reloadやservice named restartなどをオコナった場合バアイ、ゾーン転送テンソウ中止チュウシされます。  
  ナンらかの理由リユウで転送元NSサーバへの接続セツゾクができなくなりました。そのためゾーン転送テンソウ中止チュウシしました。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN: refresh: retry limit for master (IPアドレス)#53 exceeded (source 0.0.0.0#0)  
  意味イミ ゾーン情報ジョウホウのrefreshができないためretryをカエしましたが、その上限ジョウゲン回数カイスウえました。  
  原因ゲンイン 転送テンソウモトネームサーバにタイして、SOAわせをEDNS0あり(UDPsize=2048)×3、EDNS0なし×3を15ビョウごとに実施ジッシしたアト  
  このログを出力シュツリョクしています。(検証ケンショウではrefresh 30 , retry 20 , expire 60に設定セッテイ  
  ログ出力シュツリョク、「Transfer started」のログ出力シュツリョク同時ドウジに.今度コンドはゾーン転送テンソウ(TCP)を実施ジッシします。  
  転送元NSサーバへ接続セツゾクができないために、ゾーン情報ジョウホウのrefreshができていません。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN: refresh: non-authoritative answer from master (IPアドレス)#xx (source 0.0.0.0#0)  
  意味イミ ゾーン転送テンソウをしようとしたところ、転送元NSサーバから権威ケンイがない(ゾーン情報ジョウホウっていない)という回答カイトウがありました。  
  原因ゲンイン 転送テンソウモトNSサーバガワでゾーンの設定セッテイがされていません。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN: refresh: unexpected rcode (NXDOMAIN) from master (IPアドレス)#53 (source 0.0.0.0#0)  
  意味イミ ゾーン転送テンソウをしようとしたところ、転送テンソウモトNSサーバから「NXDOMAIN(そのようなドメインはありません)」という回答カイトウ  
  が返ってきました。  
  原因ゲンイン たとえば、128.1.168.192.in-addr.arpaのゾーンを作成サクセイすべきところを、1.168.192.in-addr.arpa.のように上位ジョウイのゾーン情報ジョウホウ  
  作成したために、128.1.168.192.in-addr.arpaという(サブ)ドメインはありませんという回答カイトウになっています。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN: refresh: unexpected rcode (REFUSED) from master (IPアドレス)#53 (source 0.0.0.0#0)  
  意味イミ ゾーン転送テンソウをしようとしたところ、転送テンソウモトNSサーバから「REDUSED(わせ拒否キョヒ)」という回答カイトウカエってきました。  
  原因ゲンイン 転送テンソウモトNSサーバガワで、そのゾーンにタイするわせにタイして拒否キョヒ設定セッテイをしているため、ゾーン転送テンソウマエオコナうSOAわせに  
  失敗シッパイしています。  
 
  エラー client (IPアドレス)#xx: received notify for zone '(ゾーン名)': not authoritative  
  意味イミ 転送元NSサーバに指定シテイしているサーバ以外イガイからのゾーン更新コウシン通知ツウチメッセージを受信ジュシンしましたが、権威ケンイがありません。  
  (マスターサーバは、ゾーンファイルのNSレコードで指定シテイしているサーバにタイしてゾーン更新コウシン通知ツウチメッセージを送信ソウシンします。)  
  原因ゲンイン そのゾーンにタイするセカンダリ設定セッテイがされていません。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN: refused notify from non-master: (IPアドレス)#xx  
  意味イミ 転送元NSサーバに指定シテイしているサーバ以外イガイからのゾーン更新コウシン通知ツウチメッセージを受信ジュシンしましたが、拒否キョヒしました。  
  (マスターサーバは、ゾーンファイルのNSレコードで指定シテイしているサーバにタイしてゾーン更新コウシン通知ツウチメッセージを送信ソウシンします。)  
  原因ゲンイン 転送元NSサーバを間違って設定しています。  
  転送テンソウモトNSサーバ以外イガイ装置ソウチからゾーン転送テンソウをしようとしています。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN: serial number (○○) received from master (IPアドレス)#xx < ours (●●)  
  意味イミ 転送元NSサーバがつゾーン情報ジョウホウのシリアル番号バンゴウ○○が、自身ジシンつゾーン情報ジョウホウのシリアル番号バンゴウ●●よりもチイさいです。  
  原因ゲンイン 転送元NSサーバガワのゾーンファイルにあるSOAレコードのシリアル番号バンゴウを、アヤマって以前イゼンよりもチイさい数値スウチ変更ヘンコウしたために、  
  ゾーン情報の更新コウシンができません。  
 
  マスターサーバ、スレーブサーバのエラー  
  エラー
bad zone transfer request: ' (ゾーン名)/IN': non-authoritative zone (NOTAUTH)
 
  意味イミ ゾーン転送テンソウ要求ヨウキュウがありましたが、権威がありません。(設定をしていません)  
  原因ゲンイン そのゾーンに対する設定がされていません。  
 
  エラー client (IPアドレス)#xx: zone transfer ' (ゾーン名)/AXFR/IN' denied  
  意味イミ ゾーン転送テンソウ要求ヨウキュウがありましたが、拒否キョヒしました。  
  原因ゲンイン そのゾーンにタイするゾーン転送テンソウ許可キョカしていません。  
 
  エラー update unsuccessful: (FQDNホストメイ)/CNAME: 'rrset does not exist' prerequisite not satisfied (YXRRSET)  
  意味イミ クライアントからDynamicDNSのUPDATEの要求ヨウキュウがありましたが成功セイコウしませんでした。(更新コウシンしませんでした。)  
  原因ゲンイン YXRRSETは、FQDNホスト名に対応タイオウするレコードがDNS側に登録されていない場合バアイ更新コウシンしますが、DNSガワですでにそのレコードが  
  登録トウロクされているために更新コウシンをしません。  
  DNSガワではDynamicDNSの許可キョカをしていませんが、クライアントの端末タンマツがDDNSをオコナうようになっています。  
 
  エラー zonefile/(ゾーン名):2: no TTL specified; using SOA MINTTL instead  
  意味イミ $TTLが設定セッテイされていません。そのわりにSOAレコードナイのネガティブTTLのアタイ使用シヨウします。  
  原因ゲンイン ゾーンファイルナイ先頭セントウで$TTLが設定セッテイされていません。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN: zone serial unchanged. zone may fail to transfer to slaves.  
  意味イミ シリアル番号バンゴウわっていません。スレーブサーバがある場合バアイはゾーン転送テンソウ失敗シッパイします。  
  原因ゲンイン 転送テンソウモトNSサーバガワで、ゾーンファイルにあるSOAレコードのシリアル番号バンゴウ数値スウチげるのをワスれています。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN:  (ゾーン名)/MX ' (ホスト名)' is a CNAME (illegal)  
  意味イミ MXレコードで指定シテイしたホストメイはCNAMEです。(RFCに違反イハンしています。)  
  原因ゲンイン MX、CNAME、 PTR、NSトウ右辺ウヘン指定シテイしているホストメイについては、CNAMEでつけた別名ベツメイ使ツカうことはできません。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN: has no NS records  
  意味イミ NSレコードが登録トウロクされていません。  
  原因ゲンイン ゾーンファイルナイで、NSレコードが設定セッテイされていません。  
 
  エラー zone (ゾーン名)/IN: NS ' (ホスト名)' has no address records (A or AAAA)  
  意味イミ NSレコードに登録トウロクしたホストメイタイするA(またはAAAA)レコードがありません。  
  原因ゲンイン ゾーンファイルナイで、NSレコードに登録トウロクしたホストメイタイするA(またはAAAA)レコードが登録トウロクされていません。  
 
  エラー zone (ゾーンメイ)/IN: (サブゾーンメイ)/NS 'DNSサーバメイ' has no REQUIRED GLUE address records (A or AAAA)  
  意味イミ サブドメインにタイするNSレコードで指定シテイしたDNSサーバホストメイについて、必要ヒツヨウなグルーレコードがありません。  
  原因ゲンイン グルーレコード(DNSサーバホストにタイするAレコード)を設定セッテイしてください。  
 
1